2010年01月17日

【読書】童話?ヘッテルとフエーテル

ビジネス書の中に面白い本があったので紹介します。
結構売れているようです。

読んでみましたが
思っているよりも考えさせられる内容です。
数々のショートストーリーでお金の怖さと重要性を
面白く伝えてくれます。

一読の価値はあります。

---------内容紹介---------
なぜ人は、すぐに信じてしまうのだろう?
不安なことが大嫌いで、いつも不安をなくそうと考えている妹・ヘッテル。
お金が大好きで、いつもお金をふやすことばかり考えている兄・フエーテル。
激動の時代を生きる2人を待ち受ける「末路」とは――。
お金、仕事、友人、自由、幸せ……とは?
騙しの罠、国家のウソ、経済・社会の構造を暴く衝撃の書!
豊富なイラストとともに、やさしく解説する。
-------------------------

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話

  • 作者: マネー・ヘッタ・チャン
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2009/11/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


posted by yuki at 19:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この前見つけた副業
http://grieh.net/abs/dbkenjp/
最近、本業が忙しくて放置してたら
女が自分でバイブ入れて感じてる写メ送ってきやがるし!
昨日ついに我慢できなくなって朝までズコバコやっちった!!
おかげで今日めちゃ寝不足だっつの。。。笑
Posted by イーペー at 2010年01月19日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。