2010年03月02日

製薬会社生き残りを模索

インデックス投資とFXには
あんまり関係ないのですが、
yukiが気になる医薬関係記事を書きます。

国内製薬会社が生き残りを模索しています。
来たる2010年問題に対応するためです。

本日の日経新聞に
アステラス製薬の記事がでています。

アメリカのベンチャーにTOBを仕掛けるようです。

第一三共のジェネリックとは異なり
狙いは新薬候補の確保。
特に抗がん剤。

みな必死です。

これまでの買収劇
武田薬品工業→ミレニアム第一三共→ランバクシー
エーザイ→MGIファーマ
大日本住友→セプラコール
そして
アステラス→OSIファーマシューティカル

生き残るのは
どの会社でしょうか。
posted by yuki at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142561138

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。